当ホームページはサーバー移行のため、お引越し致しました。

HP:http://maitrii.web.fc2.com/(http://michiyuu.info) → http://jyotish.michiyuu.info/
ブログ:http://jyoti.blog108.fc2.com/ → http://jyotish.michiyuu.info/wordpress/

お気に入りへ、ブックマークの変更をよろしくお願い致します。

 

インド占星術講座 by ミチユウ - The World of Light

占星術講座・個人講座&鑑定、無料ホロスコープ作成、インド占星術(ジョーティッシュ占星学)&西洋占星術の研究。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今すぐできる!心を安定させる方法

今すぐ誰でも、特別なトレーニングもなくできる心を安定させる方法をあげてみました。運命を変えたい、良くしたいと思ったら、まずは心の安定からです。不安定な心は悪いものを引き寄せます。安定した心は良いことを引きつけます。参考にしてみてください。

●住居を綺麗に掃除する

インド占星術では第4室が住居を意味します。同時にそこは心の安定性や幸福感のハウスでもあります。住居が良いかどうか、住居が掃除され、清潔で整理整頓され、きちっとしているかということが、心の安定性や幸福感に直結するのです。だから、まず心を安定させたい人は部屋を綺麗に掃除しましょう。心を安定させる第一歩はお部屋の掃除からです。

「そうじ力」であなたが輝く!「そうじ力」であなたが輝く!
(2006/02)
舛田 光洋

商品詳細を見る


関連記事
心の安定と幸せとは? - インド占星術 第4室の考察 
第4ハウス:住居=心の安定性


●呼吸を調える

私たちは、緊張したり、不安になったりしているときは呼吸が速くなったり、浅くなったりします。逆に呼吸がゆったりして深いときは、心が安定してリラックスしているときです。それがより深ければ、私たちは深い心の平安、喜び、幸せを感じることができます。 私たちは、不安になったり緊張したりしていても、呼吸をコントロールすることによってリラックスし、心を安定させることができます。最も簡単な呼吸法、腹式深呼吸によって心身をリラックスさせましょう。

→ 腹式深呼吸のやり方


●咀嚼、よく噛んで食べる

食物をよく噛んで食べることはあごの運動によって自律神経を刺激し、自律神経を整え、精神を安定させる作用があります。パンや麺類などやわらかいものばかり食べていては良く噛むことはなかなかできないものです。主食を玄米や雑穀入り分づき米ごはん、全粒粉を多く入った黒パン、全粒パスタなどよく噛んで食べる必要のあるものにしましょう。一口少なくとも30回、時間のあるときは100回以上噛んで、食べ物がドロドロになるまで噛みましょう。そうすることで玄米などの全粒穀物は甘みが出て、本来の味を楽しむことができます。

→ 咀嚼と唾液の効用(準備中)


●心を不安定にさせる白砂糖などを控える

心を不安定にさせる最も代表的な食物は白砂糖です。白砂糖は精製されているため、体内で糖を処理するために必要なミネラル、ビタミン、酵素のすべてが不足しています。そのため体内でそれらの栄養を他から奪いながら使われます。特にカルシウムは神経伝達物質なのでカルシウムが体内から奪われることで、自律神経や脳などの働きを狂わせ、心を不安定化させます。白砂糖だけでなく、純粋な精製糖(グラニュー糖、白砂糖、粗目、氷砂糖、果糖、ブドウ糖、乳糖、オリゴ糖、還元糖など)はすべて同じです。これらの入った、清涼飲料水、お菓子、デザートなどはできる限り控えましょう。甘みが欲しくなったら、果物など自然な甘みのものに。白砂糖に代わる、安全な甘みは米飴、麦飴、葛飴、蜂蜜、メープルシロップ、黒砂糖などです。

関連記事:
・白砂糖中毒から抜けるには(準備中)
・白砂糖の問題(準備中)
食は運命を変える その2 極力避けた方がいい食品


●過食を控え、間食や夜食をやめる

間食や夜食、食べ過ぎは胃腸に大きな負担を与えることにより、体の不調を招き、心身を不安定化させます。インド占星術では胃は心をあらわす月、腸は思考や神経を意味する水星に関わりがあり、胃腸の不調は精神の不安定化させます。「腹八分に医者要らず、腹十二分に医者足らず」というように過食は心にも体にも病気の元です。食べ過ぎには気をつけましょう。

→ 小食、半断食の進め方(準備中)


●散歩

最も簡単な運動、散歩。散歩・ウォーキングは誰でも今すぐできる運動です。外に出て、軽く体を動かすことによって、気分転換、リフレッシュしましょう。


●自然とふれあう

太陽の光は地球上すべての生命(いのち)の源です。日光浴で太陽からエネルギーをもらいましょう。近くの神社や公園、森、山、野原、川、海、湖などに自然の中にでかけて、鳥や虫の声、ささやきを聞きながら森林浴、海水浴などをして、大自然からエネルギーをもらい、心も体もリフレッシュさせましょう。


●音楽とイメージによるストレス・ヒーリング

ヒーリング音楽と語り部の誘導するイメージによるリラックスするイメージ療法があります。『ワイス博士のストレス・ヒーリング』がCDもついてお勧めです。ナレーションの誘導に従ってイメージを使ってリラックスしていくので、誰でも簡単にできます。

書籍:ワイス博士のストレス・ヒーリング ブライアン・L・ワイス著
ワイス博士のストレス・ヒーリング―やすらぎとパワーをあなたに (瞑想CDブック)ワイス博士のストレス・ヒーリング―やすらぎとパワーをあなたに (瞑想CDブック)
(2005/12)
ブライアン・L. ワイス

商品詳細を見る



関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://jyoti.blog108.fc2.com/tb.php/93-97d0a233
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。