当ホームページはサーバー移行のため、お引越し致しました。

HP:http://maitrii.web.fc2.com/(http://michiyuu.info) → http://jyotish.michiyuu.info/
ブログ:http://jyoti.blog108.fc2.com/ → http://jyotish.michiyuu.info/wordpress/

お気に入りへ、ブックマークの変更をよろしくお願い致します。

 

インド占星術講座 by ミチユウ - The World of Light

占星術講座・個人講座&鑑定、無料ホロスコープ作成、インド占星術(ジョーティッシュ占星学)&西洋占星術の研究。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本人に関係する人物の性質を見るには。

インド占星術では本人だけでなく、家族である父親、母親、配偶者、子供、兄弟姉妹などの本人に関係する人物の特徴を読み取ることができる。

それは母親の性質を見たければ、4室と4室の支配星と月を見るとわかる。実際、検証していくとその人物を表すハウスの支配星が行った先が、その人物の特徴をよりはっきり表しているのを感じる。母親の場合は4室の支配星が在住している星座の性質、4室支配星にコンジャンクションしている惑星や4室支配星にアスペクトしている惑星の性質になる。

スティーブ・ジョブズ ホロスコープ

たとえば、スティーブ・ジョブズのホロスコープでは4室の支配星は牡羊座に入り、土星のアスペクトを受けている。そして、海王星も4室の支配星と緊密なアスペクトを形成している。

だから、母親は牡羊座の性質と海王星の性質と土星の性質を持っていることが推測される。牡羊座のエネルギッシュさを持ち、海王星の感受性の高さや愛情深さを持ち、土星の忍耐強さを持っていると考えられる。

もちろん月の状態も母親を表しているので、月の状態も見る。月は魚座に在住しているので魚座の感受性の高い人物であることが推測される。

その人物を示すハウスに入っている惑星の性質も重要だが、多くの場合、それ以上に支配星が行った先が、本質的にその人物の特徴をよく表していることが多い傾向があるので、皆さんもご自分のホロスコープで検証していって見てください。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

  • 2013/02/12(火) 13:00:29 |
  • |
  • #
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://jyoti.blog108.fc2.com/tb.php/407-56316d8f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。