当ホームページはサーバー移行のため、お引越し致しました。

HP:http://maitrii.web.fc2.com/(http://michiyuu.info) → http://jyotish.michiyuu.info/
ブログ:http://jyoti.blog108.fc2.com/ → http://jyotish.michiyuu.info/wordpress/

お気に入りへ、ブックマークの変更をよろしくお願い致します。

 

インド占星術講座 by ミチユウ - The World of Light

占星術講座・個人講座&鑑定、無料ホロスコープ作成、インド占星術(ジョーティッシュ占星学)&西洋占星術の研究。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダシャーの切り替わりと意識の変化

今日はヴィムショタリ・ダシャーについてです。

長年、占星術をしているとヴィムショタリ・ダシャーのアンタル・ダシャーの切り替わりによる意識の切り替わりを実感しますね。

私のホロスコープでは9惑星が7つの星座に分散しているので、ダシャーの切り替わりと意識の変化がよくわかります。

占星術を学び初めて、10年弱。今は金星が牡牛座で定座にあるアンタル・ダシャーを過ごしています。その前が魚座にケートゥが在住のダシャーだったので、かなり対照的な変化です。

魚座もケートゥもとてもスピリチュアルで直感的。ケートゥのアンタル・ダシャーに来た時は直観ってこうやって使うんだと学んだ気がします。それまでは山羊座ラグナがベースにあるため、直観ってものに疎い方だったので。自分の中に内在する性質が目覚めた感じです。

この時期はケートゥらしく、禁欲(ケートゥの禁欲は抑圧ではなく純粋になりたいという欲求です)、ヴィパッサナー瞑想による内面の探求の日々でした。しかし、やはり、凶星のダシャーだけあって、脳が締め付けられるような大変な時期でもありました。それでも、内面の深い探求が出来て辛くもいい時期でもありました。

そして、現在のアンタル・ダシャー金星期は牡牛座に在住で、最もスピリチュアルとは程遠い物質的な繁栄を求める惑星と星座のダシャー。アンタル・ダシャーのケートゥ期の時は、そんな時期が来るなど理解できなかったけど、来てみたらホントに来るんだなと実感。

かなり物質的な意識になったものの、それでもマハー・ダシャーが木星なので精神的な価値観も保てている。木星/金星期は精神的な価値観と物質的な価値観の葛藤が起こるというが、正にそれは実感ですね。

さて、次のアンタル・ダシャーは牡羊座の太陽なので、どんな冒険とチャレンジが待ち受けているのか楽しみです。

**************************************************

2013/1/9 第4期 インド占星術基礎講座@松戸(千葉県)
☆ 初回お試し参加者募集します!!
★ 通常価格 8,000円 → 5,000円
席は残り僅か!お申込みはお早めに!
http://www.facebook.com/events/480073612015724/
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://jyoti.blog108.fc2.com/tb.php/398-98024836
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。