当ホームページはサーバー移行のため、お引越し致しました。

HP:http://maitrii.web.fc2.com/(http://michiyuu.info) → http://jyotish.michiyuu.info/
ブログ:http://jyoti.blog108.fc2.com/ → http://jyotish.michiyuu.info/wordpress/

お気に入りへ、ブックマークの変更をよろしくお願い致します。

 

インド占星術講座 by ミチユウ - The World of Light

占星術講座・個人講座&鑑定、無料ホロスコープ作成、インド占星術(ジョーティッシュ占星学)&西洋占星術の研究。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

インド占星術での人生のテーマの簡単な読み解き方

今日は人生のテーマの簡単な読み方について説明したいと思います。

1.ラグナの支配星が在住するハウス

ラグナの支配星が在住するハウスが今世での中心的なテーマになります。例えば、ラグナ支配星が第10室に入っていれば、今世では社会的に働くことが中心テーマになります。第10室が良い人は社会的な使命をもって生まれてきています。

2.月の在住するハウス

月は心を表します。月の在住するハウスのテーマが今世で心引き寄せられるテーマになります。そのテーマをに没頭していると心が休まったり、安心したりします。

3.ラーフの在住するハウス

ラーフは飽くなき追求の惑星です。ラーフが在住するハウスのテーマを飽くなき追求していきます。行き過ぎじゃないかと思えるほど徹底的に追求していきます。例えば、第9室に在住すれば、道徳性や精神性の向上を徹底的に追求していきます。

4.第5室支配星の在住するハウス

第5室は自己実現のハウスです。第5室の支配星が在住するハウスが自分が自己実現していくことのテーマです。

5.惑星集中するハウス(3つ以上)

惑星が在住するハウスはそのハウスのテーマに意識が向かいます。逆に惑星がないハウスは今世であまり意識の向かうことのない関心の薄いテーマです。惑星が集中するハウスは今世で中心的なテーマになります。例えば、第7室に惑星が集中していれば、パートナーと関係を結ぶことが人性で中心的なテーマになります。


さて、今世のあなたのテーマは何ですか?
これで、今世の生まれてきた意味のヒントがつかめるかもしれませんね。
ホロスコープから人生のテーマを読みといてみましょう!

関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://jyoti.blog108.fc2.com/tb.php/273-083e9341
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。