当ホームページはサーバー移行のため、お引越し致しました。

HP:http://maitrii.web.fc2.com/(http://michiyuu.info) → http://jyotish.michiyuu.info/
ブログ:http://jyoti.blog108.fc2.com/ → http://jyotish.michiyuu.info/wordpress/

お気に入りへ、ブックマークの変更をよろしくお願い致します。

 

インド占星術講座 by ミチユウ - The World of Light

占星術講座・個人講座&鑑定、無料ホロスコープ作成、インド占星術(ジョーティッシュ占星学)&西洋占星術の研究。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

結婚運と火星の怒りのカルマ

今日はインド占星術で見る結婚運のお話。

恋愛で出会いと別れを繰り返す、結婚しても喧嘩が絶えない。
そうゆうパートナーと良い関係を築いて幸せになれない人は
たいてい双方とも火星の影響が強い。
そして、そうゆう人の両親も火星の影響が強い。

火星は怒りと戦い、そして情熱の惑星。
火星が強い人は怒りが強く、短気で人とすぐに争ってしまう傾向がある。
そして、火星の強い人はそうゆう同じような人と共鳴し引き合う。

鑑定をしているときに第7室に火星の影響がある女性の過去の恋人や
結婚していた頃のパートナーの星の配置を見させてもらったことがある。

ある人は3人の相手が3人とも太陽と火星がコンジャンクションか
太陽に火星がアスペクトしていました。
またある人は2人の相手が2人とも太陽と火星がコンジャンクション。
見事に火星の強い人を選んでいました。

そうゆう人たちは出会いと別れを繰り返すか仲の悪い夫婦になる。
ではそうゆう人たちはどうしたら幸せな結婚ができるのだろうか。

それは火星の怒りのカルマを克服することである。
自らの中に怒りの火種があるから、怒りの強い人を引きつけ、
自らも怒り、喧嘩をしてしまう。

では、どうしたらそれを変えられるのだろうか?

一つはカルマの発現に任せ、怒り、喧嘩し続けることで
自分も相手も傷つきながら、怒ることがいかに
無意味、無益であるかに気づくまで人と衝突を続ける。

もう一つは内なる怒りを消滅させてゆく精神的な道を進む方法である。

一つのめの方法は非常に時間がかかり、本人も周りも苦しむから
大抵の人はしたくないと思う。
しかし、二番目の方法はほとんどの人が出会わないか、
出会っても聞き耳を持たない。
もしくは、内面の苦しみや怒りが大きすぎて理解出来ない。

それでは内なる怒りを消滅していくとはどんな方法か?
その方法はたくさんあるが今回は2つほど紹介したいと思う。

一つは食事を変えること。
食事を変えることで食事による肉体への影響の
怒りはある程度軽減することができる。

具体的にはマクロビオティックのような陰陽バランスのとれた穀物菜食。
簡単に言うと玄米ご飯や雑穀ごはんを中心とした野菜中心で
白砂糖や添加物などの化学物質を極力とらない食事だ。

ただ、この方法には限界がある生まれ持った性質としての怒りや
育った環境の影響による怒りまでは克服できない。


もう一つは心の中にある怒りを浄化する方法。
具体的には座禅や瞑想である。
瞑想をすることで心の中にある怒りそのものを消滅させていくと
自らの心は満たされ、喧嘩になるようなことは激減する。

心の浄化が進めば進むほど、争いの原因は相手にではなく
自分の中にこそあったということに気づいてゆく。
そして、とても幸せを感じながら生きられるようになる。

さて、あなたはどちらの道を選んで生きていきたいですか?

関連記事
スポンサーサイト

コメント

検証重要ですよね。何かわかったらシェアしあいましょう。

  • 2011/10/03(月) 08:44:43 |
  • URL |
  • ミチユウ #GhJekz92
  • [ 編集 ]

結婚と火星の問題は、鑑定に来られる人にとっても大きな問題ですね。だから7室に火星在住はクジャドーシャになりますが、もっと検証も必要だと感じています。

  • 2011/10/02(日) 21:46:17 |
  • URL |
  • 内山真月 #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://jyoti.blog108.fc2.com/tb.php/225-b0c83e39
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。