当ホームページはサーバー移行のため、お引越し致しました。

HP:http://maitrii.web.fc2.com/(http://michiyuu.info) → http://jyotish.michiyuu.info/
ブログ:http://jyoti.blog108.fc2.com/ → http://jyotish.michiyuu.info/wordpress/

お気に入りへ、ブックマークの変更をよろしくお願い致します。

 

インド占星術講座 by ミチユウ - The World of Light

占星術講座・個人講座&鑑定、無料ホロスコープ作成、インド占星術(ジョーティッシュ占星学)&西洋占星術の研究。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ニーチャバンガ・ヨーガ

今日はニーチャバンガ・ヨーガについて解説。

これは減衰の惑星があってもそれをキャンセルしてくれるヨーガです。

Elements of VEDIC ASTROLOGY vol.2 Dr.K.S.CHarak先生のを参考にしています。
それをうちゃさんが訳してくれたものです。

(a)減衰惑星が在住する星座の支配星がラグナまたは月からみてケンドラにあるとき。

(b)減衰惑星が高揚する星座の支配星がラグナまたは月からみてケンドラにあるとき。

(c)減衰惑星が、その惑星が在住している星座の支配星とコンジャンクトしているか、アスペクトされているとき。

(d)減衰惑星が、その惑星が高揚する星座の支配星とコンジャンクトしているか、アスペクトされているとき。

(e)減衰惑星が、その惑星が在住している星座の支配星と星座交換しているとき。

(f)2つの減衰惑星同士が、アスペクトしあっているとき。

初心者のうちは、減衰=ダメと思いがちですが
減衰があっても、有名人はたくさんいるんですね。

これは明治天皇陛下のチャートです。

明治天皇チャート

なんと王様の太陽が減衰!
土星も減衰、金星も減衰!

でも、ちゃんとキャンセルがいます。
太陽と土星は(f)の条件に当てはまり、減衰惑星同士がアスペクトしあっています。
金星は(e)に当てはまり、水星と星座交換しています。

そして、太陽は方角の強さを獲得してパワーアップ!!

やっぱり社会的に名声を得る人は第10室と第11室が強いですね。

ただ、ニーチャバンガがあってもその弱さはどっかに残ってるので読むときは要注意。

減衰惑星があっても、チャートを正しく読むためには
ニーチャバンガ・ヨーガが形成されていないかチェックが必要なんですね。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://jyoti.blog108.fc2.com/tb.php/206-3b8b4ffb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。