当ホームページはサーバー移行のため、お引越し致しました。

HP:http://maitrii.web.fc2.com/(http://michiyuu.info) → http://jyotish.michiyuu.info/
ブログ:http://jyoti.blog108.fc2.com/ → http://jyotish.michiyuu.info/wordpress/

お気に入りへ、ブックマークの変更をよろしくお願い致します。

 

インド占星術講座 by ミチユウ - The World of Light

占星術講座・個人講座&鑑定、無料ホロスコープ作成、インド占星術(ジョーティッシュ占星学)&西洋占星術の研究。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

肝腎要の木星と金星

日本語で「肝腎要」とは肝臓の「肝」と腎臓の「腎」と書く。
これは人間の体の中で最も重要な臓器だからです。

肝臓は体内に入った毒素を解毒する器官です。
腎臓は体内の毒素を排出する器官です。

人の体の健康を維持するためにこの二つの臓器が
とても重要な意味を持ちます。

それがインド占星術をしていると極めて納得できる面白い相関関係があります。

肝臓は最大吉星である木星が担当します。
腎臓は第2番目の吉星である金星が担当します。

木星は幸運や智恵、前向きな思考、子供を意味します。
金星は愛や調和、喜び、結婚、恋愛を意味します。

インド占星術ではこの2つの吉星の状態が良いことがとても重要です。
それは人生の幸運や人との調和、喜び、人生を幸せに
生きられるかということに関係してくるからです。

もし、インド占星術で木星が傷ついているなら、
前向きな考え方ができず、悲観的な人生観のために人生の幸運を失ってしまいます。
そして、それは医療占星術的には肝臓に問題がある可能性があることを意味します。

もし、金星が傷ついているなら、
愛と調和がうまく表現できずに人との関係に問題が起きます。
恋愛や結婚でうまくいかなくなります。
それは同時に腎臓に問題があることも表しています。

だから、インド占星術を通して考えると
肝腎要の重要さがとてもよくわかります。
人生が幸運で喜びに満ちたものになるかは
木星と金星、肝臓と腎臓がよいかどうかにかかっているのです。

だから、肝臓や腎臓に負担をかけない食生活をすることが
人生を幸せに生きる上でとても重要になります。

つまり、解毒しなければいけないような毒素の摂取をなるべく少なくすることです。

化学物質、農薬、添加物、過剰なアルコール
白砂糖などの精製した食品、過度の動物性たんぱく質・・・。

これらを極力控え、毒素を排泄してくれる玄米や雑穀などの食物を中心とした
自然な食物をとる食生活に変えてみましょう。

マクロビオティックのような良い食生活をすることは
とても大きな人生の開運法になるのです。

「肝腎要」、これには本当に深い意味
昔の人の智慧が隠されているのですね。
あなたも食事を変えてみませんか?

食事を変えることは誰でもできる人生を変える方法です。

・マクロビオティック羅針盤
http://www.m-biotics.com/

・マクロビオティック生活
http://www.macrobi.org/

・マクロビオティック 正食協会
http://www.macrobiotic.gr.jp/

・雑穀つぶつぶ料理
http://www.tsubutsubu.jp/
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:占星学 - ジャンル:学問・文化・芸術

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://jyoti.blog108.fc2.com/tb.php/191-9964bca5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。