当ホームページはサーバー移行のため、お引越し致しました。

HP:http://maitrii.web.fc2.com/(http://michiyuu.info) → http://jyotish.michiyuu.info/
ブログ:http://jyoti.blog108.fc2.com/ → http://jyotish.michiyuu.info/wordpress/

お気に入りへ、ブックマークの変更をよろしくお願い致します。

 

インド占星術講座 by ミチユウ - The World of Light

占星術講座・個人講座&鑑定、無料ホロスコープ作成、インド占星術(ジョーティッシュ占星学)&西洋占星術の研究。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

07/27のツイートまとめ

jyotishMichiyuu

ダシャーによって引き寄せられる土地というものがあるのだなと思う。
07-27 10:27

そうゆう射手座のような楽天家の人たちだから、ヒッピー的な生き方ができるんだなと思う。ちなみに南伊豆に移住したとき、アンタル・ダシャーは第1室支配星し、獅子座に在住する土星のダシャー。魚座に在住する水星期に入り、南伊豆に自分の居場所でなく感じるようになった。
07-27 10:27

南伊豆に住んでいたとき、多くの居住者のチャートを見た。その中で特徴的だったのは半分以上が射手座ラグナ!月が射手座に在住したりする人も結構いた。獅子座ラグナの人も多かった。火の星座はやっぱり自由を求めるんだなと実感。特に射手座は自由を愛し、束縛を嫌い、旅を好み、人生冒険の人たちだ。
07-27 10:22

そう考えるとチャートを見たときに第9室に在住する惑星、第9室支配星のアスペクトを受ける惑星をみることがいかに大事かがよくわかる。第9室の支配星が在住する星座をチェックしてみよう。
07-27 09:54

おおよそ、思いつく人を見たら、面白いようにすべてあてはまる。そしてこのレベルの人だと必ず、友好星座、定座、ムーラトリコーナ、高揚の星座に在住する。しかも、多くはケーンドラに在住する。第1室と第9室の絡みは家系に恵まれることをあらわす。やはり、第9室は最強の幸運のハウスだ。
07-27 09:51

他にもマハトマ・ガンジー、ダイアナ、ジョージ・W・ブッシュ、小泉純一郎元首相、ヴィヴェーカーナンダ、チャールズ王太子、ウィリアム王子、お釈迦様、ロバート・ケネディ。クリントン元大統領、エリザベス女王、マリー・アントワネット、マーガレット・サッチャー、ネルソン・ロックフェラー・・・
07-27 09:46

昨日のブログ記事で出した近代天皇陛下のチャートを見ると面白い共通点が見えてきた。第1室と第9室の絡みがすべてにある。第1室は家系、第9室は幸運のハウス。この絡みがあると良い家系に生まれるようだ。
07-27 09:29

関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://jyoti.blog108.fc2.com/tb.php/188-55c59b51
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。