当ホームページはサーバー移行のため、お引越し致しました。

HP:http://maitrii.web.fc2.com/(http://michiyuu.info) → http://jyotish.michiyuu.info/
ブログ:http://jyoti.blog108.fc2.com/ → http://jyotish.michiyuu.info/wordpress/

お気に入りへ、ブックマークの変更をよろしくお願い致します。

 

インド占星術講座 by ミチユウ - The World of Light

占星術講座・個人講座&鑑定、無料ホロスコープ作成、インド占星術(ジョーティッシュ占星学)&西洋占星術の研究。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

インド聖者アマチに見る聖者の星の配置とは?

今年も7/22~24まで、インドの聖者アマチが東京に来ていました。
アマチは世界的に有名な聖者で、来た人のすべてを抱きしめる。世界で苦しんでいる人たちを助けるために献身的な活動をしています。

アマチについて
アマチ(マーター・アムリターナンダマイー)wikipedia 
・公式サイト http://www.amma.jp/

今回は聖者と呼ばれる人のホロスコープの配置の特徴は何を取り上げてみます。

その特徴とは、

(1)ダルマトラインの第5室と第9室が良い。
第5室はその人の思考、考え方を意味するので正しい思考ができるかという意味で重要なハウス。
第9室は精神性、道徳性を意味するので精神的な道を追求していくために重要なハウス。

(2)モクシャトラインの第8室と第12室が良い。
第8室は心の深い部分に入る、深い霊的世界を理解するために重要なハウス。
第12室は解脱・悟りのハウスであり現世的なものをすべてを放棄し、悟りの境地に至るために重要なハウス。

(3)以上の2つがアセンダント、月ラグナ、太陽ラグナからの3つのラグナすべてからみて良く。(1)については木星から見ても良い。

(4)解脱の表示体であるケートゥの状態が良い。

以上の特徴について、アマチのホロスコープを検証してみます。

アマチの出生情報
1953年9月27日 午前9:09 インド ケララ州アムリタプリ

インド聖者アマチのチャート

1.アセンダントラグナから
(1)第5室は第5室の支配星である土星がてんびん座で高揚しているので良い。第9室は木星が在住し、その支配星が第9室である水星も高揚の星座に在住しているので良い。
(2)第8室はムーラトリコーナの月が在住しているので良い。第12室は高揚の水星が在住しているので良い。


2.月ラグナ

(1)第5室は高揚の水星が在住しているので良い。第9室はラーフが在住している。トリコーナに在住するラーフは吉星化します。第9室のラーフは精神性のテーマについて飽くなき追求をするので良い。しかも支配星である土星は高揚しているので良い。

(2)第8室は木星がアスペクトバックしているので良い。第12室は高揚の土星のアスペクトを受け、支配星の火星はヴァルゴッタマであり、第1室の支配星である金星とコンジャンクションしているので良い。


3.太陽ラグナ

(1)第5室の支配星である土星は高揚しており、木星のアスペクトを受けているので良い。第9室はムーラトリコーナの月が在住しているので良い。

(2)第8室は第5室を支配する高揚の土星のアスペクトを受け、その土星は木星のアスペクトを受けているので良い。第8室の支配星は第12室に在住し、第9室の支配星である金星とコンジャンクションしているので良い。


4.道徳性、精神性の木星ラグナ

第5室には第9室を支配する高揚の土星が在住するので良い。第9室はその支配星である土星が第5室で高揚するので良い。


5.ケートゥの状態

ケートゥが良いかはそのディスポジターの状態に左右されます。ディスポジターの月はムーラトリコーナに在住するのでケートゥの状態は良い。ナヴァムシャでは水星の星座であるおとめ座に在住するので良い。



以上、見事にすべての条件を満たしています。果たして、聖者は本当に聖者なのか、悟りに至っていない私たちにそれを知ることはできません。しかし、インド占星術で見ると聖者としてふさわしいホロスコープ、生まれの持ち主であることが明確に出ているというのはとても興味深いことです。

この条件を他のインドの聖者、クリシュナムルティやラーマクリシュナなどにあてはめて検証してみると面白いのでやってみてください。

関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://jyoti.blog108.fc2.com/tb.php/181-be73324e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。