当ホームページはサーバー移行のため、お引越し致しました。

HP:http://maitrii.web.fc2.com/(http://michiyuu.info) → http://jyotish.michiyuu.info/
ブログ:http://jyoti.blog108.fc2.com/ → http://jyotish.michiyuu.info/wordpress/

お気に入りへ、ブックマークの変更をよろしくお願い致します。

 

インド占星術講座 by ミチユウ - The World of Light

占星術講座・個人講座&鑑定、無料ホロスコープ作成、インド占星術(ジョーティッシュ占星学)&西洋占星術の研究。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010年はどんな年になるのか。今年注目のトランジット②

今日も引き続き占星術のお話です。

②うお座での木星・土星のダブルトランジット

5月2日より木星がみずがめ座からうお座に移行し、おとめ座に在住する土星とうお座-おとめ座軸でダブルトランジットを形成する。これは木星が逆行を開始して、11月1日にみずがめ座に戻るまでの期間である。そして一ヶ月後の12月5日には再び木星はうお座に移行する。2011年の5月8日までダブルトランジットは続く。

私の研究によるとうお座でのダブルトランジットは精神的・霊的な修行にとても重要な時期のようである。私は2回インドを旅したことがあるが、その2回の旅はアシュラムや聖地を巡りながら、ヨガや瞑想の日々を過ごす旅であった。まさにその2回ともがうお座でのダブルトランジットの期間とぴったり一致していたのだ。

他にも、いくつかのホロスコープを検証してみたが、ダブルトランジットが起こる星座の象意は、その時期がどんな時期になるか知るのにとても重要な手がかりである。

うお座は解脱、悟り、奉仕、芸術、感性、宗教などを意味する星座だ。そのようなことから、今年は精神的な修行をしていくこと、自分の内面を見つめること、スピリチュアルな意味においてとても重要な年になりそうだ。今年前半の困難を乗り越えて、それをばねに多くの人が精神的・霊的に成長していける年になればいいと思う。
関連記事
スポンサーサイト

トラックバック

トラックバック URL
http://jyoti.blog108.fc2.com/tb.php/109-d4caa91b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。